厨二コンサルによる随筆的ブログ

コンサルへ転職・就職を目指す皆様へ/思考力高度化と生産性向上を目指す皆様へ

従来型システム開発とDXプロジェクトの違い

私自身、”デジタル”という言葉が市民権を得る前の2010年前後から、「これからは”デジタル”の時代です。」と外資系ファームでグローバルトレンドなどを顧客に説明してました。良く内容を理解していませんでしたが。当時は、皆で”デジデジ”ばっかだよと言って…

コンサルへの転職と就活:各コンサルティングファームのケイパビリティマップ(全体俯瞰図)

全コンサルティングファームがどのようなポジショニングをしているかを整理しました。各ファームの実情は、下記記事をご覧ください。 戦略ファーム編総合ファーム編SIer系 編 各コンサルティングファーム ケイパビリティマップ ・「◎→○→△」の三段階で評価。…

コンサルへの転職と就活:SIer系一覧と実情

各コンサルティングファームの実情を纏めです。SIer系編です。戦略ファーム編と総合ファーム編もご参考に。 対象企業をコンサルティングと呼ぶかどうかは人により違と思いますが、人材の行き来があるので、取り纏めました。 外資系コンサル経験者は、「コン…

コンサルへの転職と就活:総合系コンサルファーム一覧と実情

各コンサルティングファームの実情を纏めです。総合系コンサルファーム編です。戦略系ファーム編とSIer系 編もご参考に。 総合ファームの定義は特にないですが、本件では会計/監査系の流れを汲むファームを対象として、ビッグ4と旧アーサーアンダーセンであ…

コンサルへの転職と就活:戦略系コンサルファーム一覧と実情

各コンサルティングファームの実情を纏めです。戦略系コンサルファーム編です。総合系ファーム編とSIer系 編もご参考に。 戦略ファーム全体概要 マッキンゼー・アンド・カンパニー:McKinsey & Company ボストン・コンサルティング・グループ:Boston Consul…

”戦略”と”計画”の違い

戦略コンサルタントと業務/ITコンサルタントの両方の経験を踏まえ、"戦略と計画"の5つの違いを説明します。 ”付加価値”と”必要資源” ”自由”と”制約” ”独自性”と”最適化” ”仮説思考”と””網羅性” ”リーダー”と”マネジャー” ”付加価値”と”必要資源” こちらは、…

アフターコロナの"GAFA+M"決算

アフターコロナで二極化が加速する 企業の中で、より大きく、より強くなる事が想定されるGAFA+M今回はGAFAMの2020年1~3月期決算発表が出揃ったので、取りまとめてみました。 企業名 売上高 純利益(AWSは営業利益) アルファベット 411億5900万ドル(13.2%…

生産性が高い会議のコツ:事後対応編

15年間のコンサルタント経験を踏まえ、「生産性の高い会議を実現するためのコツ」を、事前準備編、本番編、事後対応編の3編シリーズでお伝えしたいと思います。事前準備編、本番編は過去ブログをご参照ください。 生産性が高い会議のコツ:事前準備編 生産性…

生産性が高い会議のコツ:本番編

15年間のコンサルタント経験を踏まえ、「生産性の高い会議を実現するためのコツ」を、事前準備編、本番編、事後対応編の3編シリーズでお伝えしたいと思います。前回ブログで「事前準備編」をお伝え致しました生産性が高い会議のコツ:事前準備編 本日は本番…

生産性が高い会議のコツ:事前準備編

「発言しない奴は会議に出るな」などコンサルタントなら、新入社員の時から会議/ミーティングでの生産性を求められます。 15年間のコンサルタント経験を踏まえ、「生産性の高い会議を実現するためのコツ」を、事前準備編、本番編、事後対応編の3編シリーズ…

コンサルタントが考える"就職活動"のステップと論点

コンサルタント歴15年以上の私が、就職活動をしている方に向けて、自分の人生で最適な就職先を見つけるために、5つのステップと23の論点を整理してみました。この論点全てに自分の考えを纏める事ができたら、エントリーシートや面接で困る事は少ないと思いま…

コンサルタントが考える"転職"の論点

コンサルタント歴15年の私が、”転職”を考えている方、”転職”活動している方に向けて、17の論点を整理してみました。 中長期的自己分析 人生における”仕事”の目的は何か? 仕事において、10年後、どのような自分になりたいのか? 10年後の自分になるため、3年…

プロフェショナル業界における13の心得

新卒からコンサルタントとして、“プロフェショナル”である事を叩き込まれました。何も知らない社会人1年目から、当たり前のように言われ、洗脳に近い心得から、人を指導する立場で気付かされた事などの経験から13個に集約してみました。 信頼を築く ファクト…

鬼殺隊当主「産屋敷 耀哉」のリーダーシップ力

今、最も売れている漫画「鬼滅の刃」に登場する鬼殺隊第97代当主「産屋敷 耀哉」は、危機対応力が高い(レジリエントな)リーダーです。 思いやりを持ち、自分自身の言葉で語るコミュニケーションを図る 完璧さよりもタイミングとスピードを優先する リーダ…

コロナ危機のいま、島耕作が日本企業をダメにする

最初にお伝えしますが、漫画として島耕作シリーズは大好きです。課長から相談役の全シリーズを持っております。ただし、この危機状況において、島耕作がトップの企業は危ないと考えています。 社長 島耕作(1) (モーニングコミックス) 作者:弘兼憲史 発売…