厨二コンサルによる随筆的ブログ

コンサルへ転職・就職を目指す皆様へ/思考力高度化と生産性向上を目指す皆様へ

コンサルティングファームのランキング:評価編

コンサルティングファームの各種ランキングを取り纏めてみました。 ・グローバルのランキングは「Vault Consulting Rankings | Vault Top Consulting Firms | Vault.com」の2020年を取り纏めました。・グローバルの中で、特に北米市場の評価が強めに反映され…

アフターコロナで二極化が加速する:企業戦略編

アフターコロナ、Withコロナ、ニューノーマル等の今後の社会については、「アフターコロナで二極化が加速する」に記載しています。企業戦略の視点で、二極化が加速していくのかを説明します。 今後の社会において、企業が継続的に成長していくためには、「よ…

コンサルティングファームの年収:戦略系ファーム/総合系ファームの役職別年収

各コンサルティングファームの年収について、取り纏めてみました。あくまで目安感になります。役職が上がる程、インセンティブや業績・個人の割合が多くなるので、あまり参考になりません。 例えば、同じパートナーでも1年目のパートナーは年収3~5千万円程…

コンサルティングファームの組織・文化を理解するための着眼点

コンサルティングファームの組織・文化を理解するための着眼点を整理しました。 外資か内資か? ・外資か内資かは組織・文化を理解する上で重要な着眼点です。・外資は、実力主義、年収が高いなどのイメージがありますが、それは雇用を保証しないというリス…

思考力(考える力)を高めるための本:推薦17冊

「思考力(考える力)」を高めるための本を紹介します。読み易さとしての「難易度」、思考力の構造としての「抽象度」2軸で整理してみました。「即効性」の観点も参考にしてみてください。一部重複もありますが、「論理的思考力を鍛えるための本:推薦16冊」も…

「思考力(考える力)」を高める心得と実践:素質・資質層の実践

第三階層の素質・資質層は、①認知力、②集中力、③好奇心、④想像力、⑤自分事化の5つの要素で構成されています。具体的にこの素質・資質層を高めるための実践を考えてみました。結論から言うと、素質・資質層の技能を向上させるための実践は、“行動から変えよ”…

「思考力(考える力)」を高める心得と実践:素質・資質層の要素

第三階層の素質・資質層は、 ①認知力、②集中力、③好奇心、④想像力、⑤自分事化 の5つの要素で構成されています。 ①認知力 ・「認知力」は正しく認知していないと、情報を適切にインプットがする事もできません。・「メタ認知」という自己の認知活動(知覚、情…

「思考力(考える力)」を高める心得と実践:思考・言動層の実践

第二階層の思考・言動層を向上させるための実践は、インプット(I)⇒プロセス(P)⇒アウトプット(O)⇒フィードバック(F)(以下、IPOF)を繰り返しするしかないです。 インプットとアウトプットは多くの量と種類で、プロセスはより早く・深く、フィードバッグは様々…

「思考力(考える力)」を高める心得と実践:思考・言動層の要素

第二階層の思考・言動階層は、 ①目的思考、②論点思考・仮説思考、③論理力、④段取り力、⑤伝わる技術・動かす力 の5点で構成されます。 この第二階層の成熟度が上がると、情報・知識・経験などを分解して、思考で新結合ができるようになります。つまり、知識・…

「思考力(考える力)」を高める心得と実践:知識・技術層のポイント

「思考力(考える力)」の構造を踏まえ、第一階層の知識・技術層を高めるポイントを説明します。英語、エクセル(数学)、パワーポイントなどの紙書き、調査・分析手法などの知識・技術層の獲得するための方法論は明確であります。 ちゃんとやれば誰もができるよ…

「思考力(考える力)」を高める心得と実践:思考力の構造

思考力(考える力)を高めるため、どうすれば実践できるようになるかを考えてみました。 思考力がどのような構造になっているかを説明します。 思考力の構造を大きく3階層になっています。 第一階層目は知識・技術層第二階層目は思考・言動層第三階層目は素質…

論理的思考力を鍛えるための本:推薦16冊

ロジカルシンキング、フェルミ推定、仮説思考など論理的思考力を鍛える本を紹介します。読み易さとしての「難易度」、具体的な方法論から考えるとは「抽象度」の2軸で整理してみました。 鍛え方:How 考え方:What 考えるとは:Why 本を月2冊以上買う方への…

組織戦略:リーダーシップとマネジメントの違い

リーダーシップとマネジメント、リーダーとマネジャーは別物です。しかし、どちらが上とか、下とかのものではなく、互いに補完し合う関係です。また、マネジャーはリーダーである必要はないです。その逆も然りです。 「変化への対応」vs.「複雑な状況への対…

コンサル案件の種別一覧と内容

コンサルティング案件において、具体的にどのような案件があり、どのような内容があるのかを取り纏めました。 戦略系案件 業務系案件 IT系案件 ご参考 戦略系案件 ・戦略系案件の王道とも言えるのが「戦略立案」系の案件。・2~3ゕ月で市場や競合などの外部…

コンサルタントになる前に読んだ方が良い本

コンサルティング業界に興味がある。コンサルファームに就職や転職を考えている方にお薦めする本を取り纏めました。 コンサル業界に興味はあるが、良く知らない人達向けのお薦め本です。 コンサルティング業界の全体像を理解する ・戦略、業務、ITなど、コン…